DeNAのコピペは2万記事?すごい・・・

正確には確かめたわけではないようだけど、だいたい2万記事はコピペの可能性があるって発表しました。

記事だけじゃなく画像も同じようにコピペしたものがたくさんあるようです(-“-)

信じられませんね。大企業がこんなことして悪いことだと気付かなかったんでしょうか?気付いていたけどツ込まれなければ大丈夫だと思ったのかな?なんだかしっくりきませんよね。

利益ばかりを見てコピペかどうかというのは置き去りになっていたような気もしますよね?

例えば、自分の場合だと片頭痛にたまになるので、片頭痛の原因とか対処方法を検索して調べたときも何回もあったんだけど、上位にあるキュレーションサイト??っていうの?

そのサイトが何回も出てきて結果、片頭痛が出たらどうしたらいいのかとい結論がわからないままになってイライラしたことがあります。

キュレーションサイトってなんか本心を突かないで遠回しに質問をごまかすような記事が多くて好きじゃなかったです。

医者でもないのに、なんか片頭痛のことを説明していたり、この記事は誰が書いているのか?不思議でした。

でもこれでキュレーションサイトもなくなったといことで検索しても自分が探している答えがすぐに見つかって良かったと思います。

 


部屋の掃除と本棚買って整理整頓かな。

息子が大阪の方に就職のために早くも行きました。

今の会社ってもう研修なんですね。でもよく考えたら4月まで二週間だから、研修というのも分かるわー

なんか元気に家を出て行ったけど、大丈夫かなとか考えています(‘ω’)

だって初めての一人暮らしだもんね。最初は大変だと思うけど、これも試練だと思って乗り越えてほしいものです。

さて、息子の部屋が空いたので、この部屋を私のプライベート空間にするために片付けを開始します!

まずは本棚だなぁ~漫画とか本が多すぎる・・・本棚を天井まで届くような収納力あるものにしないと、この量は全部入らないと思う。

参考サイト・・http://www.hon-yasui.com/

本棚は通販で選んで、まずは本を整理しないと話にならないな。大きいテーブルも置きたいのでまずは足場を確保しないと。

この部屋でゆっくりとコーヒータイムなんていいかなと。リビングは義母も入ってきて落ち着かないし、ちょっと一休みするときも誰にも邪魔されずにいられるかな。

それにしても、この雑誌とか漫画は本当に必要なのだろうか?買取業者に売れば結構な値段になりそうな気がするけどね。そんなことしたら帰省したときにおこるかもね。

ずいぶん年季の入ったような本もあるなぁ~昆虫図鑑みたいなのもあるし。

 


飼い犬離れが進んでいる現状

犬を飼う人が急激に減っているようですよ。

グラフでその感じを見たけどすごい急激に減っています。

2011年には1200万人もいたのに2016年には1000万人になっています。この5年で200万人も犬を飼う人が減っているってちょっと異常ですよね?

なんでそんなに減っているんでしょうかね?

犬は飼育するのにやっぱり手間がかかるというのも原因でしょうね。散歩に連れて行かないとダメだし、猫に比べてドッグフード代もかかります。

吠えるので近所迷惑にもなるというのもあるでしょう。あとは若者がそこまで余裕がないということなんでしょうね金銭的にもあるし、日常生活の中で犬にまで手が回らないということかな( ;∀;)

その点、猫を飼育する人の数はずっと横ばいです。

減りもしないし増えもしない。安定しています。

猫って吠えないし、言い方悪いけど放置していてもエサだけ与えていれば大丈夫でしょ?飼育するのも楽なんでしょうね。

僕は犬は飼ったことないけど、猫はあります。やっぱり楽だと思いましたよ。ただ猫は忠誠心がないからどうなんだろうね?

この犬の飼育する人が減っているってのはこれからも増えていくんでしょうね。動物病院とか儲からなくなりそうですよね。いろいろ時代の流れも変わってくると儲かる職業とかも変化してきますよね。

 


メガネから卒業してコンタクトレンズに挑戦してみました。

40年間ずっとめがねで過ごしてきましたが、コンタクトレンズに挑戦してみよう、とやってみました。

めがねをしているとサングラスを自由にかけられないことと、コンタクトレンズのほうが良く見えるのかなぁと思ったからです。
検眼に行ってサンプルのコンタクトレンズを作ってもらいました。

そして脱着の練習やクリーニングの説明を受け、しばらく試してみることにしました。

家に帰ってさっそくつけてみました。鏡を見ながらつけようとするのですが、なかなかうまくいきません。

うまくいかないとだんだんいらいらしてきます。取り外しもするりと行くときもあれば何度も失敗するときもあります。

それでも家の中ではコンタクトをつけて生活してみました。安いのでコンタクト 購入 ネットで購入しました。

サンプルの最後の1枚で、思い切って車の運転とゴルフに言って来ました。装着と取り外しは少しは慣れましたが、まだ時間がかかります。

外での見え方はめがねよりはよく見える感じがしますが、歩いているとレンズが動くのか、見難くなるときがありました。でも、しばらくすると見えるようになりました。
結局、コンタクトレンズはいまひとつ安心できなくて今まで通りめがねで過ごしています。


人とうまく付き合う

人とうまく付き合える人ってすごいと思う。
なんというのかなぁ~嫌なことを言われてもそれを受け流すくらい余裕の心のゆとりがあるのでしょうね(-_-;)
私は人に嫌なことを言われたら、もうその人のことシャットダウンしてなるべく関わらないようにします。LINEだってブロックするし本当にシャットダウン。
私には合わないと思うからそうやってきました。
だから友達も必要最低限の数しかいません。でも嫌な思いもしないしすごく気が楽なんですよね。嫌なことも言われないし気心が知れているというか…

でも、人に嫌なことが言われても気にしない人もいるんです。その人は私とも友達なんだけどあるときに「なんでそんなに上手に人と付き合えるの?嫌なこと言われて腹立たない?」って聞いてみたんです。
そうしたらその友達は「嫌なこと言われてたら、それは聞き流して忘れるようにしてる」ってサラッと言ったんです。
すごいと思いませんか?すごい尊敬する友達です。だからその友達の周りには人が集まってきます。神みたいな存在です。この友達は大切にしたいと常日頃から思っている私です。

 


親戚の男性のセンスにドン引きした

うちの親戚の男性はメガネをかけているのですが、デザインもかなり古いデザインのメガネで、細身のフレームのメガネが流行りなのに、どでかいメガネで髪型も主人の方が若々しくて、私がコーディネイトしてあげたくなるほど、最低なコーディネイトでした。
その後、私と主人は結婚式を挙げることになり、披露宴もしました。
しかし、集合写真を撮るときに、式場の方から、弟さんなのに、「おじさまはこちらで」と声をかけられたらしく、少し怒っていました。
その後、私たちに娘が産まれて、主人の実家に遊びに行く機会が増えると、なぜか義弟がいてて、さりげなく、ジャケット メンズ 冬のファッションのアドバイスなどをしてあげるのですが、聞く耳持たずで、主人からも「ほっとけ」と言われました。
しかし、娘が小学校に入学して、おしゃれに目覚める高学年となると、はっきりとおじさんのはずの義弟くんに、「ねぇ、おじちゃん、もうちょっとメガネと髪型変えないといけてないよ。せっかくの男前なんだから、お洋服も今どきのファッションにしないと、もてないよ」とビシッと言ったので、彼は凍り付いていました。
その後は、子供の中学受験が控えているので、主人の実家に行く機会は減っていますが、義母の電話での話によると、ちょっと娘からの苦言がかなり効いたようで、メガネは今どきのメガネで、ファッションは少しだけ今どき風にチェンジしたと聞きました。
やっぱり、誰かが、びしっと言わないと、本人のおしゃれセンスは目覚めないようです。


台風で日照不足が。

今年の台風被害ってひどいですね。
日照不足も問題化しているようです。今の時点で平年の四分の一程度しか日照してないようですからね、果物とか野菜の出来具合って心配ですよね( ;∀;)
出来具合によっては物価もグンと上がりますからね。ただでさえ野菜とか値上がりしているのにこれ以上上がったらなかなか買えませんよ?

と思ったら、今年からうちのパパが家庭菜園を始めていろんな野菜を作ってくれたので助かったかも。夏はナスやトマト、ピーマンとパセリ、イタリアンパセリ、キュウリ。そういえばサトイモも育ててたようだからそろそろ食べれるのかも。
そして秋は大根と白菜を作ってました。
これからの時代こういった家庭菜園で自給自足って人気になっていくのかもしれませんよね?これでちょっとは家計の足しになるかもしれませんからね。

 


東京から岩手の実家に引越したときの体験談

こんにちは、今日は私の初めての引越体験談を書いてみたいと思います。
私が引っ越しした理由は会社を辞めてお金が無くなり一人暮らしが維持できなくなったで、引越し 岩手 東京の実家に戻るためです。
初めての引っ越しだったので、なるべく大手の引っ越し屋さんに頼みたいと思い、業界一番の売り上げの会社にしました。
さっそく電話をすると、営業の人が交渉にやってきました。
一人暮らし1Kの部屋で引っ越し先まで15万ですと言われました。
そこから割り引くことができて10万ですと言われました。
私は高いなと、全く納得していないでいると、もう少し30パーセントぐらい割り引いてくれると言われ7万になりました。
これでも高いと自分が渋っていると、営業の人も困った顔をして自分にこう言いました。
一体いくらなら良いのでしょうか?
自分は5万しか持ってないのだと言うと、突然営業の人は会社に連絡して、5万で上司を納得させました。
自分も5万以下なら納得と印鑑を押しました。
こうして自分の初めての引っ越しは5万の契約でスタートしました。
後からわかったことですが、引っ越し料金は定額ではなく時期によって左右されやすいようです。
引っ越し契約が終わると、次ははたくさんの段ボールとガムテープくれて荷造りのパンフレットをくれます。
荷造りなんて1日でできるだろうと思っていましたが、一人でやっていたせいか思ったより時間がかかってしまいました。
結局引っ越し当日までやっていたせいか、かなり疲れてしまいました。
次回はもう少しお金に余裕があったならば荷造りサービスも利用してみたいと思います。

 


趣味の時間確保したい

趣味の時間を確保したいんだけど、これがなかなかできませんね( ;∀;)
結婚して子供もいると自分お趣味の時間って無くなります。これはたぶん皆さんそうだと思うけどさ、厳しいものがあるよ。

ところで私の趣味は実は釣りなんです。
川釣りの方です、ちょっと前までは湖でのブラックバス釣りにハマっていたけど、なんかバス釣りってあまり好まれないようでいつの間にか止めました。
湖の魚がブラックバスに全滅させられたって思いがあるんでしょうね。湖周辺の店の人も冷たいもんね。
別にわたしが放流したわけではないんだけどさ、なんか当たってきますね。
子供が独立してちょっとでも自由な時間ができたら釣り再開したいと思って、釣り道具も倉庫の中で確保しています。

 


今度は熱帯魚を飼うとか言い出した。

全く勘弁してほしいうちの旦那の話です。
趣味が多いのは結婚する前から知っていたんだけど、ここまで多趣味だと本当にもう呆れてしまいますね( ;∀;)
というか、なんというか大人の体をした子供みたいなものです。男って子供みたいなものだよ~なんていう人がいますが、うちの旦那はモロ子供です。夏になるとワクワクするようで朝早く起きて森の中に車で行ってカブトムシを捕まえてきます。
夜になるとカブトやクワガタが好きな液体みたいなのを自分で調合して作って、森の中に行って塗ってくるんです。そこに朝早く行って樹液を食べにくるカブトとかクワガタを収穫に行くようなんです。
この前はミヤマクワガタ???とかをとったと言って興奮して私に持ってきたんだけど、私からすると黒い虫なんてゴキブリにしか見えないんですよね。だからきゃあああーーーーーと言って逃げました!気持ち悪い。

旦那はショックをうけたようだけど正直黒いあんな虫の何がいいのかわからない。そして今度は熱帯魚が気になっているようで熱帯魚の飼育方法とかって本が車の中にあったのでぞっとしています。
まさか熱帯魚を飼おうとしているのか?
本当に勘弁してほしいです。