東京から岩手の実家に引越したときの体験談

こんにちは、今日は私の初めての引越体験談を書いてみたいと思います。
私が引っ越しした理由は会社を辞めてお金が無くなり一人暮らしが維持できなくなったで、引越し 岩手 東京の実家に戻るためです。
初めての引っ越しだったので、なるべく大手の引っ越し屋さんに頼みたいと思い、業界一番の売り上げの会社にしました。
さっそく電話をすると、営業の人が交渉にやってきました。
一人暮らし1Kの部屋で引っ越し先まで15万ですと言われました。
そこから割り引くことができて10万ですと言われました。
私は高いなと、全く納得していないでいると、もう少し30パーセントぐらい割り引いてくれると言われ7万になりました。
これでも高いと自分が渋っていると、営業の人も困った顔をして自分にこう言いました。
一体いくらなら良いのでしょうか?
自分は5万しか持ってないのだと言うと、突然営業の人は会社に連絡して、5万で上司を納得させました。
自分も5万以下なら納得と印鑑を押しました。
こうして自分の初めての引っ越しは5万の契約でスタートしました。
後からわかったことですが、引っ越し料金は定額ではなく時期によって左右されやすいようです。
引っ越し契約が終わると、次ははたくさんの段ボールとガムテープくれて荷造りのパンフレットをくれます。
荷造りなんて1日でできるだろうと思っていましたが、一人でやっていたせいか思ったより時間がかかってしまいました。
結局引っ越し当日までやっていたせいか、かなり疲れてしまいました。
次回はもう少しお金に余裕があったならば荷造りサービスも利用してみたいと思います。